続・荒川へ釣りに行く

荒川が流れる街から釣りに出かける。釣り物はシーバスソルト全般、バスナマズ、オフショアなど。インプレや初心者向け情報も。

シーバス-荒川 シーバス釣行

2020年末の釣りと2021年のバチ確認など

更新日:

みなさまどうもお久しぶりです。

ずいぶん久しぶりに更新しちゃおうかなと思います。

ここ最近どんな釣りをしていたかということなのですが、コロナで外出を自粛しているのも多少影響があるのかもですが、陸っぱりの釣りはほとんどしていません。

オフショアに何回かいったかなーという感じです。

夏に引っ越ししてから近場のポイントを探す目的で何回かは荒川へ足を運んだりはしました。

なんか陸っぱりについては気が滅入るニュースばかりで、やる気がなくなっております。

新しい生活様式的に釣り人が増えてトラブル云々みたいなんとか。どこぞの漁港が立ち入り禁止になったとか。

荒川関係ないんだけど..。先行者がいると一気にやる気がなくなっちゃう病を発症しています。

やる気がいまいち高まらないのは、近所の荒川の風景に見慣れて新鮮味がなくなってきたのもあります。

なので、今年はキャンプなど新しい要素を加えるなどしてモチベーションを高めていきたいと思っております。

一応初釣りってことで、1月末の大潮の日に荒川バチの調査は行いました。

魚は釣れなかったけどね!

毎年言ってるけどオフショアは積極的に行きたい所存です。

美味しい魚釣りたいンゴ!船宿が近くなったので、もう少し気軽に行けたらと思ってます。

35Lのクーラーも買った。

サワラ不漁からのシーバスもしょぼかった釣行

12月のいつだったか、前半くらい。

本当はサワラが釣りたいと思っていたのですが、今シーズンの東京湾は不漁だったようです。

船長の提案でサワラだけ狙うとクルージングになるからってことで、シーバスメインになったんだけど寒波がタイミングよく到来してシーバスの活性が落ちたようで渋かった釣行でした。

前の週はビックベイトやトップでもバコバコだったらしいですが、魚探には映るけど口を使わないパターンでした。

そんなパターンいらない。

サワラは影も形もありませんでした。

と、この記事を温めていた間にどうもサワラが東京湾に入ってきたっぽいですね。しばらくとどまってくれればよいのですが。

吉野家の冬マゴチ初の2尾お持ち帰り(嬉しい)

12月末に釣り納めってことで行った釣行。

マゴチは3回目ですが、冬は初めて。

毎回アタリもほとんどなく辛い目にあってたんですが、この日はアタリ多数で2尾ゲットできて大変良かったです。

釣り方は重りが着底してから1mくらい棚をあげてアタリを待つというやり方です。

いつもリールで重りを引き上げていたのですが、この日はロッドで棚取りをしてみたら見事にアタリが増えました。

こんなちょっとした違いで反応が変わるんだから、釣りって難しいですよねぇ。(この日もリールでやってた時はアタリもなかった)

初釣り2021/1/30バチの発生を確認

年明け一発目の荒川釣行。

いままで釣りしてたところから数キロ上流側に引っ越してポイント開拓からなので、今年は釣れるのか未知数です。

バチに良さそうなポイントというより、アクセスの良さで選んだポイントでしたが、何匹かのバチを目視することができました。

基本的には1匹で泳いでる感じでしたね。まぁ1月中はそんなもんでしょう。

ここ何年かバチが薄い感じでしたが今年はどうなるでしょうか。次の潮回りではグワッと湧いてくる可能性はあると思うので、期待しておきましょう。

流芯の方でライズはそこそこありました。多分鯉だと思うけど。

なぜ暗闇の中、数匹程度のバチを見つけることができたかというと、水面をガンガンに照らしていたからです。

釣り場に着くと、ヘッドライト常時点灯してラジオかなんかをスピーカーで聞いてる釣り人がいて、釣り始める時点でやるきが80%ダウンしてました。

その御仁から50mくらいは距離をとることはできてたのですが、バチを探す目的に早々に切り替えました。

そんなに光と音が恋しいなら家にいればいいのに...。

この記事は更新を忘れてて次の潮回りが来てしまったのて、金曜日に同じポイントに入ってみましたがノーバチノーフィッシュでした。

この日は先行者なしだったんですが、あとから二人組のヘッドライトマンが現れてやる気をなくして帰りました。やっぱ週末はだめだ..。

バチは抜けるとしたら、土日月あたりが本命と思っていたのですが、週末は行く気が起きず月曜日は雨。\(^o^)/オワタ

おすすめ記事一覧

1

冬の釣りであると捗るもの圧倒的第一位、防寒用のアンダーウェア。 最近は、色んな素材で高機能なモノが販売されていて何を買えば良いのか分からなくて困りますね。 いいやつは結構な値段するし。 これは失敗でき ...

2

「レインウェア」、釣りを始めとするアウトドアの必須アイテムでございます。 雨露から体を守るだけでなく、ちょいと肌寒い時や街着としても活用できるデザイン性の高い物品もあります。 この記事は5年間愛用して ...

3

おかっぱりで釣りをする時にネットを持っていくことのデメリットは片手が塞がってしまうこと。 肩がけにしたってキャストするときには地面において、移動する時に背負い直してとかやってると非常にめんどくさい。 ...

4

新しいジャンルの釣りを始める時に困るのが、 『どんなルアーメーカーがあって、代表的なルアーは何で、釣具屋行っても何買えばいいか分からないこと。』 今ではシーバスもそこそこ詳しくなりましたが、最初は何が ...

5

バス釣りはデイゲームがメインですが、シーバス・ナマズ・アジにメバルなどライトルアーのターゲットはナイトゲームの方が釣れると言われている魚が多くいます。 これらの魚を釣りたい人にはこの記事が役に立つので ...

-シーバス-荒川, シーバス釣行

Copyright© 続・荒川へ釣りに行く , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.