続・荒川へ釣りに行く

荒川が流れる街から釣りに出かける。釣り物はシーバスソルト全般、バスナマズ、オフショアなど。インプレや初心者向け情報も。

釣り具 釣り具-リールメンテナンス

バンタムMGLの巻心地が悪くなったのでメンテ→回復

更新日:

早いものでバンタムMGLを入手してから3ヶ月ほど経ちました。

購入直後の滑らかな巻心地も、最近ざらついたノイズを拾うようになってまいりました。

今回は簡単なメンテナンスで巻心地が回復したので皆さまにシェアしたいと思います。

バンタムMGLのお掃除メンテナンス

なんとなくベアリングやギアの不調ではないような感じがしたので、軽くお掃除メンテと注油をしてみました。

通常のメンテの手順でスプールをあけます。

普段は水洗いして乾燥させてから注油だけしてるんですが、今回は綿棒も使って汚れを除去します。

ボディの裏側やシャフト類など綿棒が入るところはふきふきする。

綿棒がまっくろになりました。

荒川のマッディさがよくわかりますね。

特に汚れがひどくて、結果的に巻心地に影響してたのがここの汚れ。

レベルワインダーを支えてるシャフトです。

ピントがうまくあわなくて申し訳ないのですが、うっすら汚れが浮いているのが見えますでしょうか。

一回拭いてもオイルを注油してから動かすとまた汚れが浮いてきます。

注油してから2~3回拭いては動かしを繰り返せばピカピカになります。

オイルには清浄機能がありますのでね。

シャフトの汚れをキレイにすることで巻心地がかなり復活しました!

水洗いと注油はそこそこやってましたけど、綿棒はこの3ヶ月で初めて使いました。

こんだけ汚れが溜まるのを目にすると、放置してると色んな所に穢が侵入していきそうな気がします。

日頃からこまめメンテして寿命を伸ばしてやりたいですね。

おすすめ記事一覧

1

photo credit: IMG_5894.JPG via photopin (license) 最近は登山用の防水シューズも愛用してます。長靴に抵抗がある方はこちらもおすすめです 読みやすく目次を ...

2

「レインウェア」、釣りを始めとするアウトドアの必須アイテムでございます。 雨露から体を守るだけでなく、ちょいと肌寒い時や街着としても活用できるデザイン性の高い物品もあります。 この記事は5年間愛用して ...

3

おかっぱりで釣りをする時にネットを持っていくことのデメリットは片手が塞がってしまうこと。 肩がけにしたってキャストするときには地面において、移動する時に背負い直してとかやってると非常にめんどくさい。 ...

4

新しいジャンルの釣りを始める時に困るのが、 『どんなルアーメーカーがあって、代表的なルアーは何で、釣具屋行っても何買えばいいか分からないこと。』 今ではシーバスもそこそこ詳しくなりましたが、最初は何が ...

5

バス釣りはデイゲームがメインですが、シーバス・ナマズ・アジにメバルなどライトルアーのターゲットはナイトゲームの方が釣れると言われている魚が多くいます。 これらの魚を釣りたい人にはこの記事が役に立つので ...

-釣り具, 釣り具-リールメンテナンス

Copyright© 続・荒川へ釣りに行く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.