続・荒川へ釣りに行く

荒川が流れる街から釣りに出かける。釣り物はシーバスソルト全般、バスナマズ、オフショアなど。インプレや初心者向け情報も。

シーバス-荒川 シーバス釣行

台風直撃後の荒川へ様子見、即撤退

更新日:

また来ましたね。台風。

しかも今回は直撃。なかなかの暴風豪雨でした。

台風到来当日は風も強かったので、翌日に荒川の様子を見に行ってきました。

河口の満潮が20時頃だったので、どうせなら下げの時間帯でと思って21時頃。

結果的には現場到着後すぐ、天気予報では19時雨の予報だったので、大丈夫だろと思ってた雨が降ってきて即撤退。

まぁ、すぐやんだんですが...。

雷も伴っていたのでね。足元滑ると危ないし。

以下、台風後の荒川の様子。

・めっちゃマッディ!暗くても分かるレベルで濁ってる。

・増水はしてる!でも氾濫しちゃうんでは?っていうレベルの増水ではなかった。

・たぶんめっちゃボトムの地形変わってる!満潮時水深が50cmくらいあるところが干潟みたいになってた。

・ゴミは案外少なかった!これは場所にもよるか。

・流れは強め!激流ってほどではなかった。いつもより流れが強いのは確実。

・ボイルは1発確認できた。

砂や泥が動かされまくってる様子が見て取れました。台風の威力を感じます。去年はここまでじゃなかったと思う。

普段根掛かりしない場所で根掛かりしたりとかはありそう。ボトムは慎重に探ったほうがいいかもですね。

10分くらいしか見てないけど、ボイルもあったし、シーバス釣れそうな雰囲気はありましたよ。

去年も台風後つれたし、今日とかチャンスかも知れません。

バスはしばらく厳しいかもですね。

荒川行く人は安全対策をして気をつけてがんばってください。

おわり。

おすすめ記事一覧

1

冬の釣りであると捗るもの圧倒的第一位、防寒用のアンダーウェア。 最近は、色んな素材で高機能なモノが販売されていて何を買えば良いのか分からなくて困りますね。 いいやつは結構な値段するし。 これは失敗でき ...

2

「レインウェア」、釣りを始めとするアウトドアの必須アイテムでございます。 雨露から体を守るだけでなく、ちょいと肌寒い時や街着としても活用できるデザイン性の高い物品もあります。 この記事は5年間愛用して ...

3

おかっぱりで釣りをする時にネットを持っていくことのデメリットは片手が塞がってしまうこと。 肩がけにしたってキャストするときには地面において、移動する時に背負い直してとかやってると非常にめんどくさい。 ...

4

新しいジャンルの釣りを始める時に困るのが、 『どんなルアーメーカーがあって、代表的なルアーは何で、釣具屋行っても何買えばいいか分からないこと。』 今ではシーバスもそこそこ詳しくなりましたが、最初は何が ...

5

バス釣りはデイゲームがメインですが、シーバス・ナマズ・アジにメバルなどライトルアーのターゲットはナイトゲームの方が釣れると言われている魚が多くいます。 これらの魚を釣りたい人にはこの記事が役に立つので ...

-シーバス-荒川, シーバス釣行

Copyright© 続・荒川へ釣りに行く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.