続・荒川へ釣りに行く

荒川が流れる街から釣りに出かける。釣り物はシーバスソルト全般、バスナマズ、オフショアなど。インプレや初心者向け情報も。

シーバス-荒川支流 シーバス釣行

トラウトタックルでシーバスに挑む!しかもトップで!

更新日:

近いうちにリベンジしてやります

周りの話からどうも埼玉南部近辺のシーバスの状況はよろしくない模様。

荒川支流はセイゴしかいなくなってしまったようだし、本流も釣れるのは大きくて40〜50cmクラスらしい。

でも、釣れた魚や釣れたことに対する評価なんて相対的なもので、おおきくて引きの強い魚が釣れないと楽しくないということはない。

セイゴしか釣れないなら、トラウトタックルで狙えばいいじゃない。そして梅雨だしトップで釣りたい。

タックルの強さを下げれば、小さい魚でも引きを楽しめるし、狙った釣り方で釣れればゲーム性もあるというものです。

ベイトがいない上に、風も吹いてきて太刀打ちできず

管釣りトラウトタックルに、管釣り用のペンシルベイト「プラティ」。

上げ止まり直前くらいに、荒川支流へ。

ポイントに着いてみるとどうもベイトが全然いない様子。

先月は、満潮付近には岸際にベイトたくさん浮いてたんだけどなー。

3箇所くらい橋を巡ってみたけど、どこも状況は同じ。

バイトもありませんでした。

最後に本流にも行ってみましたが、風が吹いてきて、トラウトタックルではどうしようもなくなって終了。

管釣りルアーじゃ、ちょっと波立つとまったく使い物にならなくなりますね。

全然飛ばないし。

でも、釣れたら楽しそうなので、近いうちにもう一度狙いにいってきます。

岸際でカニがバイトしてきました。(ほんとは引っかかっただけ)

おすすめ記事一覧

1

photo credit: IMG_5894.JPG via photopin (license) 読みやすく目次を表示する1 ぬかるんだ地面を歩く時に長靴は必須2 後悔しない長靴選びの秘訣3 全陸っ ...

2

「レインウェア」、釣りを始めとするアウトドアの必須アイテムでございます。 雨露から体を守るだけでなく、ちょいと肌寒い時や街着としても活用できるデザイン性の高い物品もあります。 この記事は5年間愛用して ...

3

おかっぱりで釣りをする時にネットを持っていくことのデメリットは片手が塞がってしまうこと。 肩がけにしたってキャストするときには地面において、移動する時に背負い直してとかやってると非常にめんどくさい。 ...

4

新しいジャンルの釣りを始める時に困るのが、 『どんなルアーメーカーがあって、代表的なルアーは何で、釣具屋行っても何買えばいいか分からないこと。』 今ではシーバスもそこそこ詳しくなりましたが、最初は何が ...

5

バス釣りはデイゲームがメインですが、シーバス・ナマズ・アジにメバルなどライトルアーのターゲットはナイトゲームの方が釣れると言われている魚が多くいます。 これらの魚を釣りたい人にはこの記事が役に立つので ...

-シーバス-荒川支流, シーバス釣行

Copyright© 続・荒川へ釣りに行く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.