続・荒川へ釣りに行く

荒川が流れる街から釣りに出かける。釣り物はシーバスソルト全般、バスナマズ、オフショアなど。インプレや初心者向け情報も。

釣り具 釣り具-おすすめルアー 釣具-新製品情報

LONGINウェイキーブーのサイズダウンモデルが秋に発売されるぅう【イナッコボイルの秘密兵器】

投稿日:

ウェイキーブーは、シーバスの聖地涸沼でテストされた大きなウェイクベイトです。

去年これで釣りたくて僕も手に入れたんですが、手に入れた季節がすでに冬だったので、翌年の秋にこれで釣るのを楽しみにしてました。

137mm 48gとだいぶサイズが大きくて、春夏はちょっと使うのをためらってたんですよね。

ところがどっこい。今秋にサイズダウンモデルが発売されるとニュースがありました。

http://longin.jp/products_wakeyboo112.html

このサイズ出すなら最初から教えてよ..

発売は2018年9月です。

ウェイキーブー112のサイズ感

「ウェイキーブー112」ということで、全長は112mm。

普通のシーバスルアーっぽい大きさですね。


ロンジン公式サイトから引用

公式サイトにオリジナルとの比較画像がありました。

重さは30gなので、多くのシーバスロッドで投げられる重さとなっております。

陸っぱりでも使いやすいサイズになりますね

オリジナルのウェイキーブーは、東京湾奥だとボートシーバスでかなりの釣果を叩き出していたという話を聞きました。

ウェイキーブーみたいなウネウネ動く系のルアーは、イナッコボイルの攻略によく使われます。

このルアーがテストされた涸沼は、イナッコボイルで有名です。

サイズダウンされたことによって陸っぱりでも使いやすくなりますね。

荒川でも水路で同様のボイルが発生しますので、そちらの攻略にぜひ使いたいところです。

このうねうねした動きはバスやナマズも釣れそうだなぁって思ってるんですよね。

おすすめ記事一覧

1

photo credit: IMG_5894.JPG via photopin (license) 最近は登山用の防水シューズも愛用してます。長靴に抵抗がある方はこちらもおすすめです 読みやすく目次を ...

2

「レインウェア」、釣りを始めとするアウトドアの必須アイテムでございます。 雨露から体を守るだけでなく、ちょいと肌寒い時や街着としても活用できるデザイン性の高い物品もあります。 この記事は5年間愛用して ...

3

おかっぱりで釣りをする時にネットを持っていくことのデメリットは片手が塞がってしまうこと。 肩がけにしたってキャストするときには地面において、移動する時に背負い直してとかやってると非常にめんどくさい。 ...

4

新しいジャンルの釣りを始める時に困るのが、 『どんなルアーメーカーがあって、代表的なルアーは何で、釣具屋行っても何買えばいいか分からないこと。』 今ではシーバスもそこそこ詳しくなりましたが、最初は何が ...

5

バス釣りはデイゲームがメインですが、シーバス・ナマズ・アジにメバルなどライトルアーのターゲットはナイトゲームの方が釣れると言われている魚が多くいます。 これらの魚を釣りたい人にはこの記事が役に立つので ...

-釣り具, 釣り具-おすすめルアー, 釣具-新製品情報

Copyright© 続・荒川へ釣りに行く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.