続・荒川へ釣りに行く

荒川が流れる街から釣りに出かける。釣り物はシーバスソルト全般、バスナマズ、オフショアなど。インプレや初心者向け情報も。

釣り具 釣り具-フィッシングツール 釣具-新製品情報

メジャークラフトから新発売のPEライン『弾丸ブレイド』が超気になる。激安!品質はどうよ?人柱はよ!

更新日:

道具は高い方が良いもの。

そして、ライン良いものを使わなければダメ。

釣り人とルアー・魚を繋ぐものかつトラブルのリスクが最も高い部品だから。

消耗品だけど、ラインにはある程度お金をかけないといけない。

これまでの経験でコレは原理原則レベルだと考えている。

でもやっぱり期待しちゃう。

コスパに優れた安くて品質の高いラインが出ることを。

メジャークラフト「弾丸ブレイド」

メジャークラフトのロッドって実は使ったことがないのですが、ルアーはジグと鉄板バイブを使ったことがあります。

ルアーは他のメーカーより2割くらい安いのに、普通に釣れるしむしろトラブルなくて優秀な部類だし、好感度が高いです。

世間的にもコスパに優れた低~中価格帯のメーカーって認識だと思います。

そんなメジャークラフトがPEラインを出します。


画像はツイッターから

4月に4本撚りバージョンが先行で発売、5月以降に8本撚りが発売されるそうです。

ルアマガソルト5月号で特集されてたので、詳しくは雑誌をご覧頂くのがよろしいかと思います。

これ、まずは値段がエグい。

http://www.lurenewsr.com/2017/02/01/7960/

4本撚りで200mが小売価1,400円、8本撚りで200mが2,700円。

ハードコアXとか、G-soulの半額くらいですかね。

そして、生産は国内。

海外生産では満足行く品質が出せなくて、国内に切り替えたんだとか。

ヒロセマンが徹底的にテストしたって言ってました。

安い理由は品質で妥協したのではなく、大量生産でスケールメリットを出したから。常識はずれの長さを発注したとのこと。

だとしたらイイなぁ。安くて良いものを作るためにリスクをとって勝負しているってことですからね。

メジャクラの竿って折れやすいって噂もあるけど、考えるに構図はこう。

・単に安い価格のロッドがたくさん売れている。
・その価格帯のロッドを買った人には、竿の扱いに慣れていない人が多く含まれている
・売れた数×扱う人の習熟度によって、ロッドが折れる事故多発

どれくらいの負荷でロッドが折れるかなんて折ってみないと分からないですからね。

しょうがない。

メジャクラの品質に問題はないと思うんだよな。ルアーしか使ったことないけど。

ラインの味付けはパリッと硬めな方向性らしく、ベイト用のPEに向いてるかも知れません。

硬いほうがバックラ解きやすいし、食い込まなそうで良いです。

Fishmanの人もラインは固めがいいって言ってたし。

発売されたら使ってみようと思いますので、続報をまて!!

20170419追記:発売されましたね。早速買って試してみますよ!!

おすすめ記事一覧

1

冬の釣りであると捗るもの圧倒的第一位、防寒用のアンダーウェア。 最近は、色んな素材で高機能なモノが販売されていて何を買えば良いのか分からなくて困りますね。 いいやつは結構な値段するし。 これは失敗でき ...

2

おかっぱりで釣りをする時にネットを持っていくことのデメリットは片手が塞がってしまうこと。 肩がけにしたってキャストするときには地面において、移動する時に背負い直してとかやってると非常にめんどくさい。 ...

3

新しいジャンルの釣りを始める時に困るのが、 『どんなルアーメーカーがあって、代表的なルアーは何で、釣具屋行っても何買えばいいか分からないこと。』 今ではシーバスもそこそこ詳しくなりましたが、最初は何が ...

4

バス釣りはデイゲームがメインですが、シーバス・ナマズ・アジにメバルなどライトルアーのターゲットはナイトゲームの方が釣れると言われている魚が多くいます。 これらの魚を釣りたい人にはこの記事が役に立つので ...

-釣り具, 釣り具-フィッシングツール, 釣具-新製品情報

Copyright© 続・荒川へ釣りに行く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.