続・荒川へ釣りに行く

荒川が流れる街から釣りに出かける。釣り物はシーバスソルト全般、バスナマズ、オフショアなど。インプレや初心者向け情報も。

釣り具 釣具-アウトドアツール

サンラインの電熱ベスト!店頭に並ぶと即売り切れるらしい(普通にAmazonで買えるけど)

更新日:

釣具屋のメルマガで知ったのですが、ホットな(電気的な意味で)防寒具をご紹介。

去年は、店頭に並ぶと即売り切れるくらいの人気商品だったらしいです。(釣具屋談)

調べてみたら、普通にAmazonで売ってたけど。

サンラインEV HOT ヒーターベスト

scw6115
引用:http://www.sunline.co.jp/sl_html2/products/wear/status/scw6115.html

詳しくはAmazonの商品説明かサンラインの公式ページを読んでもらったら良いかと思います。

USB給電の電熱ベストです。

着るホットカーペットですね。

残念ながらバッテリーは別売りみたいですね。

純正のモバイルバッテリーを推奨してますが、他社製のモバイルバッテリーでも動くようです。

スマホとかを充電するモバイルバッテリーで動くってことです。

ちなみに、類似商品は結構出てるんですが、よく知らんメーカーのものでも値段が変わらなかったです。

ていうか、他社のは屋内用なので、保温性などがアウトドア用途に劣りそうな感じ。

だったらサンラインのでいいですね。一応釣り具メーカーだし。

釣りだけじゃなく真冬のバイクにも良さそうだな~。

たけーけど。

おすすめ記事一覧

1

冬の釣りであると捗るもの圧倒的第一位、防寒用のアンダーウェア。 最近は、色んな素材で高機能なモノが販売されていて何を買えば良いのか分からなくて困りますね。 いいやつは結構な値段するし。 これは失敗でき ...

2

「レインウェア」、釣りを始めとするアウトドアの必須アイテムでございます。 雨露から体を守るだけでなく、ちょいと肌寒い時や街着としても活用できるデザイン性の高い物品もあります。 この記事は5年間愛用して ...

3

おかっぱりで釣りをする時にネットを持っていくことのデメリットは片手が塞がってしまうこと。 肩がけにしたってキャストするときには地面において、移動する時に背負い直してとかやってると非常にめんどくさい。 ...

4

新しいジャンルの釣りを始める時に困るのが、 『どんなルアーメーカーがあって、代表的なルアーは何で、釣具屋行っても何買えばいいか分からないこと。』 今ではシーバスもそこそこ詳しくなりましたが、最初は何が ...

5

バス釣りはデイゲームがメインですが、シーバス・ナマズ・アジにメバルなどライトルアーのターゲットはナイトゲームの方が釣れると言われている魚が多くいます。 これらの魚を釣りたい人にはこの記事が役に立つので ...

-釣り具, 釣具-アウトドアツール

Copyright© 続・荒川へ釣りに行く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.