続・荒川へ釣りに行く

釣行記や釣りに関する話題をお届けします。シーバスとナマズ、バス釣りがメインでたまにソルトも。

レジットデザイン制作の5ピースアジングロッドをポチりました。

   

いつか買おうリストに入っていた、海でも使えるスピニングのパックロッド。

先日ポチりました。

11月1日に注文スタートで、デリバリーが3月頃予定ってことなんで、手に入るのはだいぶ先なんですが。

これ、ブログで紹介しても、手に入るか分かりません。

ルアーマガジンソルトの誌上企画で、レジットデザインが限定100本で制作したアジングロッドだから。

価格は2万50000円。

売って利益を出そうというものではないと思うので、かなりコスパが高いのではと思ってます。

ロッドの性能については、リンク先の記事が詳しい。⇒⇒http://tsuri-plus.com/_ct/17006936?

ブランクスやガイドの素材は、市販の2万50000円クラスでは手に入らないものだし、作ってるメーカーは新進気鋭のキテるメーカー。

しかも5ピースで、2種類のティップを交換できるようになっていて、用途も幅広い。

旅先で色々ヤリたい僕としては願ったり叶ったりのロッドではないですか。

デザインは2種類あって、僕はクラシカルの方を選びました。リールシートが古いトラウトロッドぽくてかっちょいい。

レジットデザインのワイルドサイドというバスロッドは、今年バスプロの試合で年間優勝した選手が使っているロッド。http://legitdesign.co.jp/products/wild-side

新しいメーカーなんだけど、大手メーカーでロッドメイクしてた人が独立して作っていて、バス業界では話題になってました。

ガチなメーカーですけど、こんなロッドも作るんですね。

来年はマイルが貯まるので、西の方に遠征する予定。早くも高まったキタ!!

まだ注文受け付けてるっぽいので、興味のある方は見てみてくださいー。

ルアーマガジンソルトコラボ5ピースアジングロッド LMSM-LG655SULミリタリーモデル

ルアーマガジンソルトコラボ5ピースアジングロッド LMSC-LG655SULクラシカルモデル

 - 釣り具, 釣り具-買い物