続・荒川へ釣りに行く

釣行記や釣りに関する話題をお届けします。シーバスとナマズ、バス釣りがメインでたまにソルトも。

シーバス自己最◯記録更新!~沈みテトラの上をかすめるように~

      2017/04/04

先週は荒川皆勤賞でした。

30日はベタ凪の後中潮ということで最高のバチ日和だったんですが、漂流ゴミが多くて残念。

釣果はウグイ×1、鯉×1、シーバス×1の猛打賞。

淡水系がエリア10。シーバスは9cmのマニックでした。

シーバスは50くらいだったんですが、こっちに向かって泳いできたのか、最初はウグイかと思いました。足元のエラ洗いでシーバスじゃんみたいな。

鯉は70オーバーで、体高なんかこぶし4つ分くらいあり、顔が怖かったです。

どうしてもでかい鯉の顔が好きになれない..。

引き味は楽しませてもらいました。リプラウトがキレイに曲がってたけど、まだまだ余裕がありましたね。

携帯忘れて釣りに行ってしまったので、写真はなし。

荒川のバチ抜けもあと次の潮回りあたりで終わりですかねぇ。今年はバチが少なかったように思います。

去年の夏くらいから季節の進行が遅い感じだったので、もしかしたらもう1ヶ月くらいチャンスがあるかもですね。

あ、そうそう。翌日31日はもうバチパターンは終わりさながらで、ほとんどライズも見られず寂しい限りでした。

そんななかでも杭の周りをドリフトで攻めたらニゴイ釣れて、

沈みテトラの上を通したら、シーバスが釣れました。

ちゃんと測ってないけど、12cmくらい。

エリア10より尻尾の分だけ大きかったです。

自己最小記録更新。

 - シーバス-荒川, シーバス釣行