続・荒川へ釣りに行く

荒川が流れる街から釣りに出かける。釣り物はシーバスソルト全般、バスナマズ、オフショアなど。インプレや初心者向け情報も。

ソルトルアーフィッシング-房総半島 ソルトルアーフィッシング釣行

千葉、内房〜外房カマスやアジ、ヒラメ

更新日:

千葉でカマスが釣れてるらしい。

カマスは小さいメタルジグやワームで釣れるらしい。

アジとかシーバスとかも釣れたら嬉しいな。

ということで行ってきた。といっても先週の話なんですけどね。

最近、忙しい...。2月には落ち着かせたいなぁ。バチ抜け始まっちゃうよ。。

いつもの浜金谷港、港内は満員御礼

日没前に到着。

いつも港内は空いてるからのんびりできると思いきや、まさかの満員御礼状態。

夕マズメは作業場の方の開いてる所で。

周りは何が釣れてるかよくわからなかったが、仲間が40cmくらいのヒラメをゲット。

夜中は外房勝浦まで放浪

超澄み潮。さすが冬。

ここはロケーションが最高だったなぁ。見えますかね。岩肌が近い。

星もすごかったです。空気の澄んでる冬の方が星がよく見えます。

朝マズメは乙浜港で

夜明け前は寒くて死ぬかと思いました。

ナブラはなかったが、鳥山チックなものは出来てた。

浜金谷に戻ったら...。&本日の釣果

最後、浜金谷に戻ったら、朝一カマスが調子よく釣れてたという情報が...。

移動が全部裏目に出たなぁ。

一日の釣果はこちら。

市場で1,000円くらい。

これじゃない。

おすすめ記事一覧

1

冬の釣りであると捗るもの圧倒的第一位、防寒用のアンダーウェア。 最近は、色んな素材で高機能なモノが販売されていて何を買えば良いのか分からなくて困りますね。 いいやつは結構な値段するし。 これは失敗でき ...

2

「レインウェア」、釣りを始めとするアウトドアの必須アイテムでございます。 雨露から体を守るだけでなく、ちょいと肌寒い時や街着としても活用できるデザイン性の高い物品もあります。 この記事は5年間愛用して ...

3

おかっぱりで釣りをする時にネットを持っていくことのデメリットは片手が塞がってしまうこと。 肩がけにしたってキャストするときには地面において、移動する時に背負い直してとかやってると非常にめんどくさい。 ...

4

新しいジャンルの釣りを始める時に困るのが、 『どんなルアーメーカーがあって、代表的なルアーは何で、釣具屋行っても何買えばいいか分からないこと。』 今ではシーバスもそこそこ詳しくなりましたが、最初は何が ...

5

バス釣りはデイゲームがメインですが、シーバス・ナマズ・アジにメバルなどライトルアーのターゲットはナイトゲームの方が釣れると言われている魚が多くいます。 これらの魚を釣りたい人にはこの記事が役に立つので ...

-ソルトルアーフィッシング-房総半島, ソルトルアーフィッシング釣行

Copyright© 続・荒川へ釣りに行く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.