続・荒川へ釣りに行く

釣行記や釣りに関する話題をお届けします。シーバスとナマズ、バス釣りがメインでたまにソルトも。

荒川を遡上する稚鮎のサイズしってる?35億!ウソ10cm(意外に大きかった)

      2017/04/27

去年も記事にしたと思うんですが、稚鮎パターンの話題。

今年も荒川を鮎が遡上していますなぁ。

鮎は1年で寿命を終える魚で、川で生まれ海に出て、また川に戻ってくるというライフサイクルを巡っている。

春の4月~5月はそのサイクルの中で、海から鮎が川に戻ってくる季節です。

シラス時代を海で過ごして、稚鮎として川を上ります。

秋ヶ瀬取水堰 29年度 鮎遡上データ

秋ヶ瀬取水堰で捕獲された稚鮎の画像が載ってました。

だいたい10cmくらいなんですね。ジャークベイトのサイズあるやん。

もう少し小さいサイズを想像してました。

鮎同士の競合が起きないから大きくなれるってことなんかな。

孵化が早い個体ほど大きくなるって話もあるので、これから遡上する鮎はサイズが小さくなるのかもしれません。

遡上する時は上げの流れに乗って動くのだろうから、荒川で稚鮎パターンを狙うなら下げですよね。

流れのそばの淀む場所で休憩しているはず。

でフィッシュイーターはそこから漏れ出てくる鮎を狙っているはず。

そこにスネコンを流し込みたい..!と妄想してるんですが、なかなか下げの良いタイミングで釣りに行けてません..。

釣りに行きたい!

 - 釣り方, 釣り方-シーバス, 釣り方-ブラックバス