続・荒川へ釣りに行く

荒川が流れる街から釣りに出かける。釣り物はシーバスソルト全般、バスナマズ、オフショアなど。インプレや初心者向け情報も。

「 月別アーカイブ:2017年04月 」 一覧

【バス・シーバスのベイトパターン】稚鮎パターンの参考になりそうな論文

風邪ひきました。 だもんで釣りを控えてたんですが、いい加減今日あたり釣りに出かけちゃいそうです。 というか気がついたらもうゴールデンウィークですね。 釣りに行けないので、稚鮎の生体についての論文を興味 ...

ナチュラムのセールは今日27日まで!ジョイクロ50%OFFが復活!!送料無料も延長して今日まで!

ナチュラムのセールも本日27日正午で終了ですね。 今回はガチで当たりセールでした。 期間中ちょいちょいセール品が追加されていて、何回かお買い物をしてしまいました。 んで、そういえばセールは今日で終了か ...

荒川を遡上する稚鮎のサイズしってる?35億!ウソ10cm(意外に大きかった)

去年も記事にしたと思うんですが、稚鮎パターンの話題。 今年も荒川を鮎が遡上していますなぁ。 鮎は1年で寿命を終える魚で、川で生まれ海に出て、また川に戻ってくるというライフサイクルを巡っている。 春の4 ...

デイでも反応あるし、荒川支流域にもシーバスが入り始めたようです

ここのところ釣りに行ける日に限って天気が悪いんですが、ちょいちょいシーバス釣りには行っております。 最近のシーバス釣りのテーマは、「デイゲーム」と「ドリフト」。 デイゲームは楽しい 先週末は、荒川本流 ...

1万円前後で買える、釣りを快適にするツールはどれだ!?

ここ1~2週間、釣りに行ける日に限って天気が悪い..。 荒川本流はハクパターンで難しくなるのですが、支流がそろそろ始まる頃なんで釣りに行きたいんですが..。 ナマズもでかいの釣るなら今の時期やなぁ.. ...

レジットデザインのアジングパックロッドが届いた!

2017/04/14   -釣り具, 釣り具-買い物

遂に届いた! ルアマガソルト特注のレジットデザイン製ソルト用パックロッド。紙面の特別企画ってことで限定発売されてました。 レジッドお得意のアラミドに、トルザイトリング、5ピースとなんかお高い雰囲気です ...

リールのメンテナンス・チューニング用のオイルとグリスまとめ

FISHMANのRIPLOUTをポチりました。 同じタイミングでリールもバージョンアップしようかと思ったのですが、カルコンはあまりにお高いので、今持ってるリールを活用する方向に切り替えました。 リール ...

ケースの中でルアーが絡まらない!輪ゴムを使った収納アイディア

ルアーケースの中でルアーのフックが絡まるのってうざいですよね。 特にナイトゲームだと絡んだフックを解くのも一苦労で、ルアー交換が億劫になったり、時合を逃したりして、釣れる魚が釣れないとなったら本末転倒 ...

先の開いたバーブレスフックはジャンプ一発でバレる

知ってました? くやしす… 根ががり外した時だな… ラインシステム的には狙いどうりなんだけど… pe3号にフロロ8号ならフックを伸ばして回収できるみたいです。 それはそうと。 今日は気がついたら6時間 ...

ナチュラムの春セール、今回は当たりセールっぽい。スネコンが安くなってる。

すっかり忘れてたんですが、ナチュラムの春セールが4月3日から始まってましたね。 どこのセールもそうですけど、ネットショップのセールって当たりハズレがありますが、今回は当たりセールな気がします。 ジョイ ...

リールにベアリングを追加したいならミネベアのベアリングが使えます

ベアリングって色んな工業製品に使われていて、巨大なモノから小さなモノまで色々あります。 リールに使うような小さなベアリングは、ミニチュアベアリングといいます。 ベアリングには等級があって、精度に差があ ...

ABUビッグシューターコンパクトのハンドルノブ・スプールベアリング脱脂+オイルチューンしたら、超快適になった件

びっくりです。 ビッグシューターコンパクトの、ハンドルノブとスプールシャフトを受けてるベアリングを脱脂して、10minutesで購入したBOREDオイルに漬け込んでやったら、びっくりするほど快適なリー ...

シーバス自己最◯記録更新!~沈みテトラの上をかすめるように~

先週は荒川皆勤賞でした。 30日はベタ凪の後中潮ということで最高のバチ日和だったんですが、漂流ゴミが多くて残念。 釣果はウグイ×1、鯉×1、シーバス×1の猛打賞。 淡水系がエリア10。シーバスは9cm ...

メジャークラフトから新発売のPEライン『弾丸ブレイド』が超気になる。激安!品質はどうよ?人柱はよ!

道具は高い方が良いもの。 そして、ライン良いものを使わなければダメ。 釣り人とルアー・魚を繋ぐものかつトラブルのリスクが最も高い部品だから。 消耗品だけど、ラインにはある程度お金をかけないといけない。 ...

Copyright© 続・荒川へ釣りに行く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.