続・荒川へ釣りに行く

釣行記や釣りに関する話題をお届けします。シーバスとナマズ、バス釣りがメインでたまにソルトも。

本牧海釣り施設でイワシ爆釣

   

本当は金沢八景の相川ボートで手こぎボートをレンタルして、マゴチやアジを釣りたかったんですが、強風のため出船停止。

で、急遽進路を変更して本牧海釣り施設に行ってきました。

ちょうど開門時間に到着して、すでに結構な列が出来ていた。

入場中にもあっという間に桟橋は埋まって、護岸の方に入りました。

1時間後くらいには500人を超えて、ルアー釣りなどは制限されてました。夏休み期間だと開門前に500人は余裕で超える人が並ぶけどそこまでではなかったですね。

開始早々の時合

用意したタックルは、タコルアー、トリックサビキ、キス用の仕掛け。

タコは護岸際を狙って、ルアーでチョコチョコしてみたんですが不発。開始すぐにルアー制限がかかってしまったので釣れませんでした。

(本牧海釣り施設は来場者数が500人を超えるとルアー禁止になる)

サビキ用のオキアミブロックと、キス用のゴカイを用意して、最初はオキアミから。

するとすぐにイワシ連!

鈴なりで釣れる!笑

すぐにイワシでバケツがいっぱいに。

オキアミ付けなくても釣れまくり。

ちょっと渋くなってきたら、トリックサビキにオキアミ付けたり、カゴに詰めたらまたたくさん釣れる状態。

2時間くらい釣れまくりでした。

イワシの群れがいなくなるまで釣りまくって、キスに以降するもこっちは不発。

イワシはその後もちょいちょい釣れ続けてました。

最終的な釣果は3人で、コハダ数匹とアジ1匹、イワシは150匹くらい?たくさん釣れました。

イワシは釣ってすぐに、頭と内蔵を取ってジップロックに封入してクーラーにイン!

手で簡単に下処理しちゃう系男子。

バケツに入れっぱなしだと悪くなっちゃうので、すぐに処理するのが肝要です。

本牧海釣り施設、まだ休日でも1,000人超えないくらいなので、夏休みシーズン前に行っておくことをオススメします。

料理編!

この大量のイワシをどう料理してやろうか。

本日の献立はこちら!

  • イワシの刺身
  • イワシミンチ卵がけご飯
  • イワシの天ぷら
  • イワシ天丼
  • コハダの酢締め
  • オイルサーディン

イワシを背開きにして刺し身

小さすぎてうまく捌けなかった..。

みが割れちゃったけど、臭みもなくてうまし。

生姜を切らしていたのが残念。

時間がなかったので5尾分だけ。

イワシミンチにたまごBUKKAKE!

10尾分くらい、頭だけとった状態でそのままミキサーにイン。

ミンチにした状態のイワシにたまごと醤油入れてまぜまぜ。ご飯のお供に。

アジのなめろうみたいな食感にしようと思ったのですが..。

ちょっとミンチが荒かったので、尻尾が突き刺さって食感は最悪に。

味は美味かったけど、ちょっと失敗した。尻尾をとるか、もっと細かくミンチにするべき。

イワシの天ぷらと天丼

20尾くらい天ぷらにして、半分は塩だけで食す。

前に本牧で釣ってきたイワシに比べると脂が少なかったようなきがするけど、まぁ美味し。ちょっと火入れ過ぎたかも。

残りの半分は甘めにした天つゆをかけて、天丼に。

甘みが補強されて激ウマ!

さすがにこんだけ食べるとお腹いっぱい。

塩水に漬けたのを生でゆく!

オイルサーディンを作る過程で、塩水に1晩漬けたイワシをそのまま食べてみた。

これが激ウマ!!一番美味かったかも。

塩っけで甘みがより強く感じられるようになってた。スイカに塩をかけて食べる的な効果なのか?

釣ってすぐ内蔵を処理したから、ツヤツヤだったし臭み皆無でした。

ついつい10尾ほど食べてた。

コハダは塩と酢で〆る

大量の塩で1時間くらいしめて、塩を落とした後お酢で30分くらいしめてコハダを作る。ハズだったのが。

料理は夕方に行ってたんですが、夜に予定がありました。

塩で〆てる間、1時間休憩するつもりが3時間くらい寝てて、そのまま外出。

翌朝、塩を落としました。んで、お酢で30分。

完全に塩です。ありがとうございました。

ちょっと塩が効きすぎているコハダの酢締めができました。

骨は完全に気にならないレベルになってましたけど…。酢を長めにした方が美味しくなりそう。

オイルサーディンも作ってみる

残りのイワシ20尾ほどは保存の利く、オイルサーディンにしてみます。

レシピは10%の塩水に一晩漬けて、オリーブオイルで煮て2日間くらい冷ます。

すでに冷蔵保管中なんですが、写真撮り忘れたので、あとで追加しときます。

おわり

こんだけイワシが沿岸に回ってきてるなら、色んな魚が釣れそうなんですけどねー!

シーバスやら青物やら釣りに行きたいぜーーー!

海釣り施設は人でいっぱいなんで、どっかいい場所ないですかね。

イワシの泳がせでフッコは釣れてたみたいなので、ルアー以外ならチャンスあるかも。

イワシは調理も簡単で食べて美味しいので、そういう楽しみ方なら本牧海釣り施設もおすすめ!

トリックサビキは、サビキのハリにアキアミを付けられるようになっているサビキで、手が汚れないのでイワシを手返し良く釣ることが出来ますよ。

という感じ!では!!

 - ソルトルアーフィッシング-本牧海づり施設, ソルトルアーフィッシング釣行