続・荒川へ釣りに行く

荒川が流れる街から釣りに出かける。釣り物はシーバスソルト全般、バスナマズ、オフショアなど。インプレや初心者向け情報も。

シーバス釣行 釣り方

彼女や奥さまとの記念日と、潮回りの良い日が重なった時に使えるポイントとレストラン

更新日:

今回のテーマはタイトルの通りです。

釣りってタイミングが大事じゃないですか。特に汽水域~海の釣り。

流れがないと魚が口使わないから潮の動く日が有利だし、今の時期だとバチ抜けもタイミングが決まってるし。

でも、そういう魚が釣れる可能性の高い日に限って何かの記念日と被って、泣く泣く釣行を断念したりするわけじゃないですか。

しかしこれは、ほんとうにどちらかを諦めなければいけないことなのでしょうか。いや、そうではない(反語)。

今日は、そんな二律背反の場面に使える必殺のポイントを紹介したいと思います。

品川・天王洲アイルの京浜運河沿いには色んな意味で鉄板なポイントがある

運河沿いを散歩しながら釣りをして、目的地であるレストランを目指すプランです。

超絶雰囲気が良いので、ポイント稼げること間違いなしですし、釣りのポイントとしても有望です。

去年行った時は、レストランに辿り着く前に5名ほどの釣り人を見かけました。

先日行った時は誰も釣りしてなかったんですが、この辺のバチはもう少し季節が進行してからなんですかね?

京浜運河は、ハイシーズンにはシーバスもバンバン上がってるし、検索市場にも情報はたくさん上がってます。

品川 京浜運河 シーバス

運河沿いは、人通りも適度かつ街灯も明るすぎず暗すぎず程よい感じで、時にベンチなんかもあり、そっちの意味でも鉄板コースであります。

品川 京浜運河 デート

まぁ、今の時期水辺は風が吹き抜けて極寒なんですが..。

ハイシーズンは4月~5月くらいでしょうか。

品川~天王洲アイルの高浜運河は釣り禁止みたい..


GoogleMap-京浜運河

この辺、昨年歩いた時には釣り人をたくさん見たんですが、どうやら釣り禁止みたいですね..。悲しい。

この記事を仕上げた後念のために、確認したら悲しい情報を見つけてしまいました。先日歩いた時あ看板を見つけられなかったよ..。

ということで、釣りをするなら、品川シーサイドから天王洲アイルの辺りの京浜運河ですね。

天王洲アイル側から、下記の目的に向かって歩いていくと、運河沿いがボードウォークになりライトアップされて明暗が出来るので、すごくシーバスが付いていそうな雰囲気を感じることができます。

水門もあっていい感じ。

運河沿いの東京いい店やれる店「T.Yハーバー」

釣り禁止ということで、お散歩ルートになってしまいましたが、品川駅から運河沿いを歩くのも乙なものです。

徒歩で15分くらいでしょうか。

先日はあまりに寒くて、写真を撮ってないので、グーグルマップから画像を拝借して紹介したいと思います。

品川駅を背にしてまっすぐ進んでぶち当たる最初の橋。ここから運河沿いを釣り歩くことができます。

2本目の橋を超えます。去年はここでシーバスをかけていた人を見かけたのですが..。

そのまま進むと公園があり、突き当りに目的地が見えてきます。

ここにはベンチが複数設置され、色んなことができます。

写真中央に映っている橋が「ふれあい橋」で、夜はキレイにライトアップされます。

この橋を渡ったら到着です。

それでは、ゴールであるレストランを紹介しましょう。

色んな意味でゴールできる鉄板レストランです。

T.Yハーバー - https://www.tysons.jp/tyharbor/

レストラン外観の写真を撮り忘れてしまったので、公式サイトからお借りました。

運河沿いにある倉庫型のレストランです。

夜はライトアップされ、非常にキレイです。

テラス席と店内席があります。平日でも結構混んでいるので、予約はした方が良いです。

時合が終わる頃あいを図って、リザーブしましょう。

テラス席は横並びで座れます。こんな景色です。

これはもう、間違いがないですね。

冬の時期でもテラスはテントが貼られており、暖房が効いていて温かいです。

雰囲気だけでなく、料理も良いです。

本日の鮮魚のカルパッチョが、真鯛だったのですが、これが絶品でした。

釣ってきた鯛とは一体なんだったのか..。大きいの釣れたらこんなに美味しくなるんだろうか。

他の料理も大変美味しゅうございました。

サラダ、カルパッチョの前菜2つ、チーズフォンデュを楽しんで、メイン料理にサーロインステーキ、締めにデザートで、お腹いっぱいです。

ちゃんとしたレストランですが、そこまで堅苦しくなく、アメリカンカジュアルレストランって感じで適度なザワザワ感があり居心地も最高。

店内は結構広いのですが、店員1名あたりで3席くらいを担当してるのか、振り返ると店員がいてすぐに声をかけられるのも快適でした。

敷地内には、パン屋やラウンジ、エールの醸造所が併設されています。色んな味のエールが選べて楽しめます。

ちなみに、店内はこんな感じ。

ハーバーだけあって、海っぽい感じですね。

コートなど上着は、クロークで預かってくれます。その時に釣り具を預けちゃっても良いですし、港っぽい雰囲気なので、釣り具を持っていても全く違和感がありません!!

僕はさすがに釣り具を持っていくことは出来なかったんですけどね。

だれか試してみた勇者さまがおりましたら、ご報告お待ちしております。

おすすめ記事一覧

1

ヤフーショッピングのポイントの使い道に迷ってます。 第一候補は防寒用のアンダーウェア。 最近は、色んな素材で高機能なモノが販売されていて何を買えば良いのか分からなくて困りますね。 いいやつは結構な値段 ...

2

おかっぱりで釣りをする時にネットを持っていくことのデメリットは片手が塞がってしまうこと。 肩がけにしたってキャストするときには地面において、移動する時に背負い直してとかやってると非常にめんどくさい。 ...

3

新しいジャンルの釣りを始める時に困るのが、 『どんなルアーメーカーがあって、代表的なルアーは何で、釣具屋行っても何買えばいいか分からないこと。』 今ではシーバスもそこそこ詳しくなりましたが、最初は何が ...

4

バス釣りはデイゲームがメインですが、シーバス・ナマズ・アジにメバルなどライトルアーのターゲットはナイトゲームの方が釣れると言われている魚が多くいます。 これらの魚を釣りたい人にはこの記事が役に立つので ...

-シーバス釣行, 釣り方

Copyright© 続・荒川へ釣りに行く , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.