続・荒川へ釣りに行く

釣行記や釣りに関する話題をお届けします。シーバスとナマズ、バス釣りがメインでたまにソルトも。

年末年始は、めで鯛さかなを釣りに行ったり、福袋買ったりしました

   

あけましておめでとうございます。

ご無沙汰しております。

気がついたら年明けから2週間も経過してしまいました。

挨拶が遅くなりましたが、本年度もよろしくお願いいたします。

1月はなかなかの忙しさで更新が出来ませんでしたね。

ネタがないわけではなく、一応読むに耐えるレベルの文章を書こうと思うと、結構エネルギーというか気合が必要なのでね..。

やっと一息つくタイミングがあったので、筆を取ってみた次第です。

年末年始のトピック1「タイラバ専門船」

宣言通りに、お正月のめでたいお魚を釣るために、鯛を釣りに行ってきました。


タイラバというのは、バス釣りのラバージグのようなルアーで鯛を狙う釣り方のことです。

タイラバ-長栄丸 http://ameblo.jp/choueimaru/

個別記事にまとめるほど、釣れなかったし理解もしてないので、簡単に結果だけ。

半日やって釣果1匹!

あたりも3回のみ!

気温は氷点下近く!

実に厳しい戦いでありました…。

なんと、タイは船中2匹という残酷な結果でございました。

でも釣れたしね。今年は良い年になるのではないでしょうか。

釣れたのは20cmくらいのミニサイズだったんですが、実は相当大きいのがかかったんですね。

Bristが絞り込まれるくらいのやつが。

でも、ラインブレイクです。原因は、前回使用後に洗った時にドラグをガチガチに締めたままにしてあったから。

呆然としましたね。

ハリが外れてくれることを祈るばかりです。

ラインがリールの根本でブチ切れたので、ひどいバックラッシュを起こしていて、ラインが使い物にならなくなり、新品の200mも台無しです。

こういう凡ミスはなくさなければならないと強く思いました。

喜びも反省もあり、結果的には良い年末だったと言えるでしょう。いや、よくない。(反語)

釣れた鯛は、刺し身(霜作り風)とお味噌汁にして美味しくいただきました。

ふるさと納税で魚用の包丁をゲットしたので、今後はもっとキレイに捌けるようになります。

あ、そうそう。このサイズでも喉にタイノエという寄生虫がおりました。

昔は縁起物として食されてたらしんですが、キモいので捨ててしまいました。

大野ゆうきセット福袋をゲット

初売りっていうより、タイラバ船に乗る前になんですが、買いに行くの早かったのでお買い得な福袋をゲットできました。

年末年始といえば、やっぱり福袋は外せませんなぁ。

これで、3,000円だったんですけど、かなりお得だったのではないでしょうか。

バチ抜け用ルアーも入っていまして、もうそろそろだなと。

1年の内、一番簡単にシーバスが釣れる季節の到来が。

今年は、1月最後の大潮から出動しようと思います。

初釣りも一応。今年も荒川からはじめました

初日の出とともに釣り始めもと思ったのですが、寝てしまったので、夕マズメに。

まぁもちろん釣れはしないんですが、去年より生命感が荒川にあったように感じました。

今年はなる早でお魚の姿を皆さんにお届けできるよう頑張ってみるよと思います。

 - オフショア-タイラバ, オフショアフィッシング, 釣り具, 釣り具-買い物