続・荒川へ釣りに行く

釣行記や釣りに関する話題をお届けします。シーバスとナマズ、バス釣りがメインでたまにソルトも。

2月の横浜本牧海づり施設でシーバスが釣れた話

   

img_2211.jpeg
やっと…

やっと…!

やっと海でシーバスが釣れました!

そして、2016年初釣果でもある!

やったぜ!!

本牧海づり施設に行ってきた

img_2214.jpeg
皆さんご存知の海づり施設に行ってきました。

http://honmoku.yokohama-fishingpiers.jp/

建国記念日で祝日だった訳ですが、さすがに人は若干少なめ。

駐車場は7割くらいしか埋まってませんでした。

とは言え、釣り場は隙間なく埋まってますけどね。

隣と常識的な感覚で釣座を構えられるレベルの混み具合。

ハイシーズンが異常に混むんだよね。

釣りができるのは、海につきだした鉄骨桟橋の上と、手前の護岸両サイド。

水道、トイレ完備はもちろんのこと、売店や食堂も施設内にある。

ライジャケも貸してくれるし、足場も良いのでファミリーやリア充学生グループなんかもよく見かける初心者に優しい海づり施設ですね。

ということで、夏休みシーズンとかは半端なく混みます。

開園が7時からなんですが、数時間前から長蛇の車の列ができます。

でも、並ばないと入場規制で入れない。みたいな。

ハイシーズンは平日に行きたいですね。

入場料は大人一名900円。

回数券があるので、4人で行ったら、回数券利用の方がお得。

朝一は護岸でルアー。いきなりキターーーッ

施設の人曰くここ最近は、ルアーなら桟橋より護岸の方が釣れているとのこと。

ちなみに、餌なら桟橋から護岸の方向に向かって投げると、イシモチやカレイが釣れてるらしい。

前日の釣果情報ではルアーでシーバスとタチウオが釣れてた。

エサ用とルアー用2タックル持っていったので、まずはルアーやりに新護岸へ!

入り口から入って右側の護岸の端っこへ。こっちが旧護岸?

端の方は結構空いてました。

まずは、一番奥まで行って、壁と平行に投げる。

ルアーは何かしら釣れてくれと、メタルジグ。

10投もしないうちに、何となくコレじゃない感を感じてルアーチェンジ。

春だろ?ってことは、バチかマイクロベイトパターンだろ?

マイクロベイトだったら、シルエットが小さいルアーだろ?

ということで、スピンテールに変更。

アイマの福袋に入っていた、スピンガルフ。カラーはガンメタのレインボー。

ちょっと移動して、また岸と平行にキャスト。

糸ふけだけ取って、すかさずボトムへフリーフォール。

ちょい沖に着水するも、風と潮の流れでいい感じに岸側へ流される。

ていうか、むしろラインが風に煽られて障害物に絡みそうで気を使う。

ボトムに着いたら、速巻きからのストップ。速巻きからのストッ…

gugugu!!

ん?

ぐいーんとロッドを引っ張ってみる。

重い。

あれ?壁にラインが引っかかっちゃった?

でも何か動くね?この壁。

何か引っ張られるね?

何度かロッドで引っ張ってみても、同じだね?

…。

釣れたーーーー!!

img_2210.jpeg
目ジャーで50弱くらいだと思ったけど、後で測ってもらったら55cmでした。

海で何連敗してただろうか?

やっと釣れました。

しかも2016年初シーバス。

風強い。寒い。釣れない。

その後は、エサも投入したけど、あまりに釣れないんでお昼ごろ帰りました。

さすがに2月は厳しいですね。

周りもほとんど釣れてなかったみたいです。

2月11日の釣果

ていうか、400名でシーバス2尾って!

奇跡!!

 - ソルトルアーフィッシング-本牧海づり施設, ソルトルアーフィッシング釣行