続・荒川へ釣りに行く

釣行記や釣りに関する話題をお届けします。シーバスとナマズ、バス釣りがメインでたまにソルトも。

折りたたみ自転車はDAHON(ダホン)がトップメーカーらしいよ

      2016/02/16

ショッピングセンターの自転車屋とか、ドン・キホーテなんかに売ってる2万円くらいの折りたたみ自転車は、ドッペルギャンガーだとかそんなメーカーです。よく見かけるやつね。

この辺はロッドメーカーで言えば、メジャークラフトとか、テイルウォークにあたるのかもしれない。

折りたたみ自転車と言えば、DAHON(ダホン)

折りたたみ自転車業界のダイワやシマノにあたる(それともGクラフトみたいな玄人系?)のが、DAHON(ダホン)。

http://www.dahon.jp/

折りたたみ自転車専業のメーカーです。

3万円くらいのエントリーモデルから

10万円以上のハイエンドまで。

値段だけじゃなくて、タイヤの大きさも16インチ、20インチ、26インチと色々ありました。

大野ゆうき氏もダホン(高いやつ)

荒川チャリンコアングラーと言えば、大野ゆうき。

車に自転車積んで、荒川の土手をランガンしてるらしい。

そんな大野ゆうきもダホンに乗ってる。

http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe5g4px6m

a大野ゆうきの自転車

カーブ・SLってやつらしい。(現在は廃盤っぽい)

定価を調べてみたら、13万もした。いいチャリンコ乗ってますね。

重さは9.6g 9.6kg!

木更津のメガバス店舗内にもDAHON

こんなのもあった。

DAHON:メガバスストア展示のお知らせ

DAHONを釣り用にカスタムした自転車を店舗内で展示してるらしい。

ちょっと調べてみたら、バックくっつけてみたり、ホルダー付けたり、色々とカスタムしてる人も多いみたいですね。

道具をカスタマイズするっていいですよね。

自分色に染めるっていうか。

まぁ、カスタムの技術はまったく持ち合わせていないんですけどね。

(リールにベアリングを追加したことすらない。未だにノブの交換ができてない。)

まとめ

自転車乗りの人に相談したら、2万円くらいの折りたたみ自転車だと、普通に街乗りしてても物足りなさを感じるよと言われました。

走りの良さだとか、衝撃だとか、ブレーキの効きだとかで。

自転車の中では、安いって言っても2万はいいお値段なので、そういう不満が溜まってせっかく買ったのに乗らなくなるのが最もいやです。

かと言ってどの価格帯の自転車を買えば満足できるのかもさっぱりなんですが…。

とりあえず、自転車については無知すぎるので、買うとしたら無難に定番メーカーっぽいDAHONを買うと思います。

ひとつわかったのは、自重が軽いやつは値段が高いということ。

釣り具と一緒だ。

 - 折りたたみ自転車と釣り, 釣り具, 釣具-アウトドアツール