続・荒川へ釣りに行く

釣行記や釣りに関する話題をお届けします。シーバスとナマズ、バス釣りがメインでたまにソルトも。

またやってもうた速報!下げきる直前狙い通りに1投目で掛けたのに…。

   

これは完全に殺ってしまいました。

ごめんなさい。

やっぱりタックルベリーのラインじゃダメなのか?それともATDが原因?

いままでラインブレイクなんてほとんどなかったのに。

タックルのせいじゃない?腕?(そうですね。)

下げ5分以降に狙いを定めた1投目でシーバスをかける

そこまでは完全に狙い通り。その後が…。

週末ボイル待ちをしたポイントへ。いつもより遅めの20時着。

ルアーはエリア10、ゴールドイワシ。(カラー名は適当)

月がかなり明るかったので、パール系ではなく、リアルキラキラ系をチョイスしました。

ここ最近の様子から、下げきる2時間前がチャンスと読んでの第1投目。

着水後ハンドル3回転目くらいで、ぐっと重くなってブルブルっと首を振る例の感触。完全にシーバス。

合わせるとエラ洗い&ジャンプ。完全にシーバス。しかも見えた魚体はまぁまぁサイズもありそう。

秋のシーバスは元気いっぱいでよく引きました。

ドラグを引き出してよく泳ぐ。

ほとんどロッドとドラグ任せで耐えてたら、スタミナが切れたみたいで簡単に寄ってくる。

足元のタモを伸ばせばもう少しで届きそうなところまで来たので、タモを出そうと片手に持ち替えたら、ぷちって。

完全にライン切れた。

もうラインの先にルアーが付いてないのが完全にわかる切れ方。アゲイン。

5分くらいファイトしてたと思う。その間にジャンプ3回位してた。ガッツリフッキングしてるはず。

これは殺っちゃったと思う。

なんで?

ロッド高く上げすぎた?テンションかけ過ぎ?

ラインのせい?タックルベリーのナイロンラインだから?でも今までもコレ使ってるしなぁ。

ATDの急な力に抵抗が発生する機能のせい?ここ最近変わった点と言えばこれしかない。

リーダーは中1日登板2回目。

釣行前に傷もツヤも確認して使えると判断したんだけど、劣化してたのか?1投目だから傷ってことはないと思うんだけど。

そういえば、この前外でリーダー結んでる時に雨にちょっと濡らしてしまったな…。

取り敢えず、ドラグの設定はもっと緩くして、リーダーもフロロの4号に変えて、様子をみるか…。

バレるのはいいが、掛けてからのラインブレイクは一番避けたい。

 - シーバス-荒川, シーバス釣行