続・荒川へ釣りに行く

釣行記や釣りに関する話題をお届けします。シーバスとナマズ、バス釣りがメインでたまにソルトも。

ナマズを探して埼玉横断 3ガボ3キャッチ!

      2015/07/06

ナマズを追いかけて埼玉の真ん中ら辺から西の方まで駆けまわりました。

第一ポイント。先週より水路の水は増えてたけど、まだ水の入ってない田んぼも多い状況。
一気に水引くわけじゃないんすね。
去年のハイシーズンには10ガボは堅い水路だったのに水路終盤までバイトなしで、ここ今日はダメだねーなんてつぶやいていたら…

うまく気を消せたのがよかったのか、ニアリー65cmが。

やや遠目でバイトがあって1発でノッタんですが、サイズの割に引きませんでした。

足元まで寄せて、50ないくらいかなーと思いながら抜き上げようとしたら、重さに驚愕。

抜きあげるのに若干の勇気を必要としました。

その後いろんなポイントをランガンしましたが反応無く、大移動したポイントで2ガボ2キャッチ。

1発バイトが出た後、同じ所に通すこと3回目に、ガボっガボっガボっでノリました。

段差になって水が落ち込んでいるところに提灯で

2匹は、40〜50くらい。ナマズって測ってみると思ったよりサイズがあったりして何cmかよく分かりません。

バイトは少なかったけど、珍しいキャッチ率に救われました。

乗るか乗らないかは運みたいなところもあるけど、バイトが出たら音が出る最低限のスピードに緩めるのがコツのような気がします。

合わせも足場が高い時はロッドで合わせず、そのままの角度でナマズが引っ張る分のラインテンションだけでかける意識でやっております。

足場が低いときはロッドをやや立てるだけ、みたいな。

リーリングは止めないけど、巻き合わせもせず重みが乗るまで一定速度で巻き続けてると思います。

バスみたいに送って合わせるみたいなことは絶対してはいけません。

まぁ、客観的に見たら合わせの動作を入れてるかもしれないけど、意識的にはこんなかんじでやっております。 

 - ナマズ-埼玉, ナマズ釣行